• サーバーとドメインを解約しています。4月末までにドメイン移管する体力が回復しなければブログがなくなることをお詫びします。

【コツをつかめば簡単!】ブログ 収益 化 サイト・WordPress

この記事はで読むことができます。

【コツをつかめば簡単!】ブログ 収益 化 サイト・WordPress

この記事の内容はWordPressサイト、ブログを開設し、広告収入を得ること(つまりブログ収益化)から割り出した結論(コツ)に絞ってます。有料テーマSANGOを使っていますが他のテンプレートでも大丈夫です。

SEOのコツは3つだけ・10記事台で4桁にする方法

WordPressの始め方・ブログサイト収益化についての解説になります。

この記事を書いた時点の14記事で「アフィリエイト広告・GoogleAdSenseの月収の合計」は4桁になり、続ければだいたいブロガーの平均の結果にななることが予測されます。

記事を書き続け、ブログ(WordPress)自体の作業(プラグインの更新やインデックスをできるだけ簡略化、広告の見直し)をしなければもちろん収益は落ちますし、そもそも増えません。

・プラグインの更新やインデックスをできるだけ簡略化すると→毎日の作業時間の省略できる→記事作成に時間をかけることができる→閲覧数が増える

・広告の見直しとは:できるだけ売れている広告に張り替えることで売れる→より高単価のオファーが来る!

つまり、閲覧数×高単価=高収益を目指します

4桁になる体験をすることはできます。まず体験しないと進めていこうと思えないと考えます。

そして、それの維持。はじめはしんどいですが

このあたりを目指し進めていく方法になります。

SEOやり方を簡単に3つくらいのポイントに絞りまとめてます。そちらを必要とされている方もこのページにこられたと思います。それも必要でしかないのでリンクを下記に置いておきます。

また収益が安定しましたらプラグインの紹介をします。ネット上にない感じの6つくらいでSEOを維持しています。無料です。たくさん使ってそこから学んだ経験です。SEOに適した記事が簡単に書ける所謂SEOチェックツールも一度契約してみた結果から得ました。

筆者はエックスサーバー、WordPressサイトでテンプレートはSANGOですが、他のテンプレートでもここまで情報があれば同じようにできます。

さゆ
さゆ

それではブログ収益化について参考程度に読んでいっていただければうれしいです。

・アフィリエイト(ASP経由)・・・ASPおすすめは、もしもアフィリエイト・A8・アクセストレード等

・GoogleAdSense

この2本柱がブログの収入源になります。

広告を出したい企業さんが加入しているサービス・ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー[Affiliate Service Provider])

ASP・アフィリエイト広告

ブロガーと広告主の企業さんをつないでくれる会社さんがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。

ASPから出ている広告がアフィリエイト広告です。affiliate(アフィリエイト)は日本語で加入という意味です。

広告を出したい企業さんが加入しているサービスということです。

アフィリエイト広告にて商品を買っていただけるとメールが届きます。

はじめはブログアフィリエイト(副業)で収入が1円でもあるということを体験することがモチベーションになると思いますのでアフィリエイト広告からをおすすめします。1円でもブログを書いて成果が出たとなると結構嬉しいです!

1円からでも自分でできた場合、改善できる力はあるので続くことは予想されます!

継続が一番大切です。ここが私もなかなかである程度の結果が出るまで頑張ります!

たまにセルフパックを入れたり、人気のある事象に行きますが、維持が難しくなります。つまり心と体力のコスパ、トレードオフし、結果に感謝しつつ進めます♪(自分の興味のあることを自由に書きたい人向けの方法なるかなと思います)

画像は売れ方です。「申込が入りました!」とメールでお知らせがきます。no-replyの横に、3と書いているのは3件ということになります。

この後に特別案件と呼ばれる単価の高い広告が直(オファーの形です)にきます(内容は公には言わない約束になっています)

さゆ
さゆ

このあたりを目指します。モチベーションアップにはなります!

Twitterでフォロワーさんが当記事を見つけてくれてブログを始めるきっかけになったと言ってくれたよ!嬉しい!伸びてます^^♪

すまいるさん
すまいるさん

Twitterも活用しよう!ほかのブロガーさんと励まし合える!ジャンルは違ってもワクワクしてやっている方が多いよ!(SNSが苦手というときもあります。色んな人がいます。逃げてもいいよ)

YMYL・ GoogleAdSenseに合格・有効化しました

ジャンルにより月収益は異なりますが20〜30円のクリック単価とおもわれます。健康・お金(YMYL)となると200円のクリック単価を超えているときも確認されました。

YMYLは絶対やるな!といろんなブログがヒットします。(知らなかったのですが汗)見るのが怖いのでこのまま進めています。(いいのかな?とは。だめなら振込時にグーグルさんが確認判断すると思います。)

健康ジャンルに該当するブログであったためGoogleAdSenseは一旦諦めました。権威性の問題でお医者様の監修がついてないとGoogleによるブログ価値はやはりそこより低いです。(認められました。よかった、内容的には恐らくやったことあることで、良くなってます。)

7回は申請しました結果でした。疲れました。逆にYMYL以外だと書いておく項目(フッターやヘッダー、など)さえ確認すれば記事数は関係ないと考えます。コツは閲覧数です。

さゆ
さゆ

よく来るのは「海外の方の写真入りの「合格!」というお知らせなので「有効化」がきたら間違えているのでないか?とびっくりすると思いますが、そもそもAdSense取得権利(広告掲載権利)なので「デベロッパー登録」の裏技を使っているので「有効化」になります。世間のツッコミは気にしなくていい!

デベロッパーとして参加する・GoogleAdSense

すまいるさん
すまいるさん
さゆ
さゆ

稼ぎたいのにお金を払う(稼がれている)はよくわからないからね?ワクワクするとは思う?

中古ドメインの疑問・収益化ブログ選びについて

収益化ブログの始め方でブログ選びに悩むところですが、WordPressが収益化しやすいです。アフィリエイト広告を自由に貼れます。Googleアドセンス広告も自由に管理できる。そのためにはレンタルサーバーを借り、ドメインというホームページの住所を決める必要があります。https://のところです。ドメインは時間をかけて書いていくと検索されやすく育つ特徴を持っています。

(中古ドメイン買っても被リンクがないと育ったドメインとは言えないです。時間かければ周知され被リンクがいただける結果育つという事です。このあたりはSEOと呼ばれる検索された結果自分のブログが見つかり易い上位の位置に出せるシステムの一環になります。

中古ドメインの本当に育っている場合、可能性がある場合電話がかかってくるか、直接きます。直接取り引きも価格のふっかけなどのリスクもありますが、一般向けに並んでいる育ったドメインは一般向けではないとの解釈です。)

卵が先か鶏が先か

さゆ
さゆ

アメブロは多くの人が同じことを発信しているのでその中で誰にならお金を払ってもいいかになります。「自分ビジネスをやるならやったことがある方に習う。お金持ちならマイナスになっても跡から稼げばプラスになる自己投資というマニュアルを買えますし、友達のビジネスを買って協力するということもできる」という発想を世間はします。

すまいるさん
すまいるさん

「卵が先か鶏が先か」違うことを考えます。「コロンブス」?「おりゃあ!グシャア!あ、できた。」!!できてます!

コラム

他にも企業側の都合でサービスが終わったやもう流行らなくなった等のブログサービスも有ります。以上がレンタルブログを借りない理由です。検索結果で上位表示されれば多くの方に見ていただけ広告クリックの数に繋がります。(はてなブログはやりやすい面があり、それは否めません。WordPressのまま、はてなのランキングになんとか入る方法として考えられるのははてなスターとはてなブックマークの活用が考えうるとは思う…

はてなスターをブログに設置するには・HatenaDeveloperCenter(新しいウインドウで開きます)

子テーマとは・SANGOについてと購入先

無料で配布されているSANGO用の追加テーマも使用しています。そしてSANGO Childという子テーマをメインにセットし、SANGOのデータが壊れた時も子テーマが残っていれば対応できるようにしています。

現在使用しているテーマ『SANGO』はBOOTHで購入しました。

SANGOについてはこちらが公式ページになります

テーマについてだいたい分かっている方は購入のページにすぐ行けるように出しておきました。

購入時にpixivアカウントとBOOTHのアカウントが必要になりますが直ぐに作れました。元々持っていると早いですね。

ドメイン料が永年無料:収益化ブログ書く順番

  1. ASP契約   (無料)
  2. レンタルサーバー契約   (容量と月によるが初めは少なく)
  3. ドメイン取得    (1円からだそうです。人気によるとの感想です)
  4. WordPress開設   (無料/レンタルサーバーからなら簡単設置)
  5. おまけGoogle site Kitの入手先はこちら→https://sitekit.withgoogle.com/

この順番がドメイン料が永年無料になりWordPressも一発設置

IT関係が得意なかたへ(追記:2022/06/01)

サーバーはhttps://www.xserver.ne.jp/lp/service01/でレンタルし、自分でindexファイルを作りそこでWordPressを自分でインストールしたほうがいいです。プラグインの更新とWordPressの更新(共にバージョンアップしていく)の問題だけで済みます。

エックスサーバーを勧める理由

閲覧者数の増加時、WordPressは読み込みされにくくなります(他社との規模の違い:サーバー負荷に強い)

後にサーバー移行したら移行後は全ての記事の様々な設定が外れた。

経験ではロリポップ→さくら→エックスサーバーとワードプレスでサイトを作ってきました。(趣味でした)

回線のおすすめ

[PR] 他社違約金負担でお得に申し込めるドコモ光はGMOとくとくBB

ブログ収益化ASPを選ぶ

[PR]

簡略化・無駄を省く・ラクするためのレンタルサーバーを選ぶ

簡略化・無駄を省くことは大切です。時間がかかることは、プロの人(レンタルサーバーやさん)に全部任せるという考え方です。

WordPressもサーバー管理画面も【分かり易さ抜群!】にて簡単設置!

[PR]
さゆ
さゆ

私は3年プランを契約しています。1年目で収益化し目標の金額を達成してもそれを継続していくためにはどうしても長期目線になります。

Googleクローラー・ブログ収益化の必要なドメインの取得について

ドメインとはブログの住所と考えるとわかりやすいです。インターネット上には無数のサイト(つまりホームページやブログ)があるわけですが、ブログに住所がないと、そしてそれが登録されていないと読者どころか、Google検索エンジンが認識できません。できるだけ認識されやすい名前をつけると有利です。

独自ドメインとは「オリジナル性が高く権威性を持つブログの住所」と考えます。

読者にGoogle検索される上で、Googleインデックスというものに認識される必要があります。それが「住所」です。

昔は登録できる「ディレクトリ」という言わば「タウンワーク・ハローページ」に該当するサイトがありました。それがYahooディレクトリ型検索と呼ばれていました。昨今のGoogle検索エンジンはロボット型と呼ばれています。

Googleクローラー(ロボット)に認識されていく為に独自ドメインとは「オリジナル性が高く権威性を持つブログの住所」が必要でそれをインデックスしてもらうという考え方です。

簡単にここまでできるのがおすすめレンタルサーバーです。

[PR]

今回エックスサーバーをおすすめしているので、エックスサーバー契約時にドメインもエックスサーバーで取るのも有りと思います。逆に先の「お名前ドットコム」でも月額990円からの格安サーバーをレンタルできますし、2ヶ月サーバー代無料キャンペーン期間も時々有りますのでお名前ドットコムで揃えるのも有りだとは。

(青汁コンサルでそういってるアドアフィリの解説をを記事にしました!揃えています♪)

もし初心者なら

※サーバーとドメインを同じところで契約すると”他社のサーバーを利用する際に必要なネームサーバーの変更設定”が必要なくなるということは有ります。

説明の順番にしていけばできることですので、価格の問題と思います。

36ヶ月分など大きく払った時(ブログを続けた時)に金額の差が大きく出るとの理解なので初めは1ヶ月でサーバーをレンタルしてみるのもいいかと思います。 

(餅は餅屋をわたしは推奨しますのでこの記事ではエックスサーバーとお名前ドットコムの組み合わせをおすすめとしています)

[PR]

簡単に参加できるASP

ASPはアクセストレードさんともしもアフィリエイトさんにも参加しています

[PR]
アフィリエイトのアクセストレード
[PR]
さゆ
さゆ

なんとかブログ始められた!意外と簡単でハマると面白い!!延々とやってしまう!!(過集中)

WordPress以外のブログを使わない理由からの先への進め方

どうして「はてなブログ」や「livedoorブログ」を使わないかですが広告をより自由に貼れないからと考えています。ある程度以上を自分で操作出来ないと運任せの要因が強くなるとの考えです。

どうして儲かったのかわからないとなると戦略が練れない分、神頼みのようになってしまうと考えています。

自分で操作出来たほうが結果に納得は行くので不安を持たず解決に向けて行動しようかと悩まず行動出来るようになります。

私の観点からですが、操作する点をお伝えします

具体的には?

WordPressではGoogleアナリティクスという分析ツールを簡単にセット出来る為、よく検索されているページがわかります。

そのページを広告を貼り整えていけます。そこが大切かと思います。

ドメインの名づけ方について

ドメインとはhttp://のところでしたが、私は若干ドメインの名前の付け方を失敗しています。ブログの内容に関係するか、ブランディングのできる名前がいいと思います。ブログタイトルに近いものや内容に合ったものがいいとおもわれます。その方が検索上位に上がっていくのに有利です。それでいて覚えてもらいやすいものが好ましいので少し考えるポイントになります。(途中で変えてもいいけどリスクが多い・・・わたしは今ならまだ大丈夫かなとは^^;

自信のある方は自分を売るブランディングでいきます。お店のようなものですね。

色々考えると迷うので一歩踏み出す事が難しくなりますが迷わず行けば早いです。後でやっても問題は無いけれど「ブランディング出来るようなドメインにしよう」とだけ覚えておけば収益上げるのに役立つのでそこだけ記憶しておけば大丈夫。一緒にいきましょう!

すまいるさん
すまいるさん

はじめの1〜2ヶ月は2桁、そのうち3桁。4桁の収入になるのはだいたい8ヶ月後くらいみたい。継続すれば5桁。工夫すれば6桁にも。まったりかんばろう!

さゆ
さゆ

すまいるさん!4桁になるには1年はかかる!そんなに書けなかった!しんどい!

逆に沢山書ける人はそうなる!し、維持できる!AdSenseは定期リフレッシュでそうなるかも。

クローズドASPの「felmat(フェルマ)」さんからオファーメールがきました

あとはSEOです。コツは2つです。コツに従って書いたページはGoogle検索2〜6位に入ってくれています。

さゆ
さゆ

そうなるとクローズドASPの「felmat(フェルマ)」さんからオファーメールがきました

下の関連記事にコツを書いてます。

このコツに気が付くまで筆者も1万円くらいをワードプレスのSEOプラグインに突っ込んでしまいました。でも、買ったからその中から沢山勉強になりました。

ブログ収益化はコツの勉強にはなりますと言えます。

悩みが有り仕事どころではないという方は

悩みが有り仕事どころではないという方はこちらも検討してもよいかとは。自己肯定感が低く駄目な恋愛を引きずっていました。わたしも2回くらい相談した事があります^^;

[PR] 無料登録はこちら

関連記事:>>ワードプレス収益化・SEO・上位検索・初心者