• サーバーとドメインを解約しています。4月末までにドメイン移管する体力が回復しなければブログがなくなることをお詫びします。

ワードプレス収益化・SEO・上位検索・初心者

ワードプレス収益化・SEO・上位検索・初心者

ワードプレスでSEOし、上位検索を目指し、一応収益化としては結果が出だしましたので纏めました。

ブログ初心者になれば次は気になるSEOを簡単に解説します。

上位表示させるにはSEO(検索エンジン最適化)をします

1,

簡単に言うと、タイトルと見出しを統一し、メタディスクリプションというWordPress内の項目に検索語句を含むわかりやすい説明を書きます。

その説明は第一段落を持ってくるのが最適になると思います。コツです。

SEOで有効なリンクの種類3つ

2,

そしてリンクは3種類。

  • 内部リンク(自分のページの記事のリンクが自分のページの他の記事にある)
  • 被リンク(別のサーバードメインをもつ誰かがリンクしてくれている)
  • 外部リンク(自分の記事に他の人の記事を掲載している)

が大切になってきます。3つが揃うと上位検索されやすいページとなります。

さゆ
さゆ

SEOはこの2と先程の1だけになりますよ

このコツに気が付くまで筆者も3万円くらいをワードプレスのSEOプラグインに突っ込んでしまいました。しかも時間はすごくかかりました。

ワードプレス・おすすめ・サーバー

たまにキャンペーンをしておられます。わたしもエックスサーバーを使用しています。サイトが育ったときの読み込む速度を考えました。経験ではロリポップ→さくら→エックスサーバーとワードプレスでサイトを作ってきました(趣味でした)。

Google サーチコンソール・使い方

Google サーチコンソールを見ながらどの記事に人が来てくれているかで1番来てくれているところをSEOしていきます。

ただでさえ人気があるマシな記事という事なので伸ばしていきましょう。

サーチコンソールは「Google site kit」をいれればGoogle AdSenseなどなどと一緒に付いてきます。

この設置は後に解説しているエックスサーバーならWordPressを簡単に設置できますので問題は有りません。

沢山あり難しいと感じるかもですが、今書いた事が全部出来るように集めてきて纏めたものを掲載しておきますので安心して読み進めてください。

最初は沢山記事を書き、簡単なSEOをしながら、後々整えていけば大丈夫!

キーワードの選び方

ビッグワードより初めはスモールワードを選んだ方がいいでしょう。

ニッチなものをおすすめする記事を書いたほうが、強敵が少ないので初めから検索上位に出しやすくなってた事が実感できました。

以上著者の実体験からの感想でした。

>>関連記事:Google AdSense・レポートとは・見方

最近の、もしもアフィリエイトでAmazonの商品を買っていただいた時に来るメールです。

もしもアフィリエイトさんはこちらです。

関連記事>>WordPressやり方・有料テーマSANGO・収益化の方法(纏めたものがこちらになります)